再発と転移の検査2012年04月23日

きなこ と こうめ
 明日は昨年末の 12月 21日に転移がないか CTや血液、尿検査してから 4ヶ月ぶりの再検査で、結果が出るのは 5月の連休の合間の 1週間後。
 癌になるまでは何の疑いもなく、明日は来るもの、 人生は続くものと思っていたから、気ままに生きてきた。
 知りたくなかったけど、人生には終わりがあるって切実に感じ、 こんな病気になりたくなかったって泣けた。
 今は少し落ち着いてはきたけど、やっぱり転移は怖い。
 癌になって、ひとつだけ良かった事をあげれば、 自分にとって、誰が大切で何が大事か、考える時間を与えられた事 .... 生きてることに感謝です。

漢方薬の抗がん剤・天仙液を服用2012年04月19日

漢方薬の抗がん剤・天仙液を服用
 漢方薬とはいえ 抗がん剤 なので、旅行やキャンプを済ませ、万全の態勢を整えてから飲む事にした。
 気になった 天仙液 の服用時間帯は、 9時、15時、21時、3時 が最適と HP にあり、症状の重い人ほど服用本数が多く、初期や中期は 2日で 1本程度とあったので、経過観察中の私はその量と決めた。

 頂いてから随分と日にちが経ってしまったが、先ほど初めて飲んでみた。 通常、漢方薬は空腹時に服用するのだが、抗がん剤なので、多少食べてから服用する。
 経口後の感想は、ドロ .... とした口当たりで、薬草の香りが口の中に広がり、苦くはないが飲んですぐに身体が熱くって、多少の倦怠感がある。

漢方の抗がん剤・天仙液2012年04月19日

漢方の抗がん剤・天仙液
 今年の 2 月、妹分の かおりん ホーチミン 旅行の計画しながらメールのやりとりをしていると 『Kさんの奥さん去年亡くなったらしいよ。』 と言う話になった。
 12年ほど前、彼女と私は会社の同僚。 そして Kさんは、その時の直属の上司だった。 最近は連絡していなかったが、気になったので以前のアドレスに奥様へのお悔み、私の病気・近況などをメールしてみた。
 奥様は大腸癌の転移で亡くなった事、最後は家で緩和ケアをしながら見送った事 ... などなど。
 そして奥様の為に購入したけれど使える事がなかった漢方の抗癌剤 天仙液 を下さるとの事だった。

 3月 8日 13:00 3人で新橋にある汐留シティセンターで待ち合わせ、42F にある オレゴン バー&グリル で食事をご馳走になった。  とりわけ奥様の話は自分とオーバーラップして涙を堪えるのが大変だった。
 最後に 天仙液 と 『癌細胞をやっつけて長生きしてね。』 との温かいお言葉を頂いた。
 しかし、漢方のお茶程度と思っていたのに、調べてみるとかなり高価で、気楽に頂ける値段ではない品だった。